プライバシーポリシー

はじめに

このプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」という)には、認定NPO法人 金融知力普及協会(以下「当協会」という)がサービスを提供する際に取得するサービス利用者(以下「お客様」という))の個人情報について以下の方針を定め、個人情報の保護に細心の注意を払います。当協会のサービスををご利用の際には、本ポリシーをご確認下さいますようお願い申し上げます。

個人情報とは

本ポリシーにおける「個人情報」とは、個人に関する情報で、氏名、住所、生年月日、電話番号、メールアドレス、振込先口座などによりその個人を特定できる情報をいいます。

個人情報の取得

当協会は、お客様が当協会が提供するサービスをご利用いただく際に氏名、住所、生年月日、電話番号、メールアドレス、振込先口座などの個人情報をお尋ねします。当協会は、お客様または第三者の個人情報を含む資料を受け取ったり、公開された個人情報を正当な手段により取得する場合があります。

個人情報の利用

当協会は、個人情報を以下の場合に限り利用し、サービスの目的以外に個人情報を閲覧、利用することはありません。

  1. 本サービスに係る業務(本人確認、内容の確認・調査、通信教材の発送、キャッシュバック振込先口座など)に必要が生じ、お客様または第三者への連絡を行なう場合。
  2. 当協会のサービスの開発もしくは改善を目的とする調査または検討を行なう場合。
  3. お客様または第三者に本サービスについて説明するため、お客様の統計情報を用いる場合。

個人情報の開示

当協会は、以下に該当する場合を除き、お客様の同意なく個人情報を第三者に開示することはありません。

  1. 個人情報開示にお客様本人の同意がある場合。
  2. 法令に基づき開示を求められた場合や、個人情報を開示すべき法的義務を当協会が負っている場合。
  3. お客様または第三者の生命、身体および財産の保護に緊急の必要性があると認められ、本人の同意を得ることが困難な場合。
  4. 本サービスの業務遂行に必要な限度で個人情報取扱いを委託する場合。

個人情報の訂正または削除

お客様は個人情報の確認、訂正または削除の依頼を下記の請求先に請求することができます。
個人情報関連連絡先:認定NPO法人 金融知力普及協会 個人情報管理担当者

個人情報保護の安全性

当協会は、お客様個人情報について、当協会担当者以外による参照を禁じています。
お客様個人情報は安全な場所に保管されており、当協会が管理する区画の外に持ち出されることはありません。また、当協会従業員に対して個人情報に関する教育を徹底し、当協会の定める個人情報取り扱い方針の遵守を義務付けております。

以下の各項に該当する場合には当協会はその漏洩および破壊または改ざんにつき、その責務を負わない権利を有します。

  1. お客様が、当協会の運営するホームページ以外のウェブサイトにおいて個人情報を開示した場合。
  2. お客様が利用した端末にあるまたはお客様の管理下にある個人情報が漏洩および破壊または改ざんされた場合。
  3. 当協会が運営するホームページ上にある会員登録、申し込み、問い合わせ等のフォーム記入において、お客様が誤ってお客様以外の連絡先記入・送信し、当協会からの折り返しのご連絡によって個人情報が漏洩したとき。

本ポリシーの変更

当協会は、お客様に通知することなく、任意に本ポリシーの全部または一部を変更・修正・削除する権利を有します。 変更後の本ポリシーは変更が行なわれた時点からその効力が生じるものとします。

2018年3月
本方針に関してご不明な点等ございましたら、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。